Why study paralarvae?

Why study paralarvae?

年度2014
業績番号20146126247
研究機関名水産総合研究センター
タイトルWhy study paralarvae?
担当者独立行政法人水産総合研究センター,東北区水産研究所 ,資源海洋部,浮魚・いか資源グループ ,酒井光夫
講演要旨集タイトル6th INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON PACIFIC SQUIDS Abstract
講演要旨集記載ページ16
発刊年月2014.11
学会名等6th INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON PACIFIC SQUIDS
講演日2014.11.11
講演要旨集の有無
業績種別学会講演
課題(1)(ア)社会・経済的視点及び生態系機能・生物多様性を考慮した漁業・資源管理手法の開発
(2)(イ)海洋生態系の把握と資源変動要因の解明
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020191499
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat