Amino acid substitutions in PB1 of avian influenza viruses influence pathogenicity and transmissibility in chickens.

Amino acid substitutions in PB1 of avian influenza viruses influence pathogenicity and transmissibility in chickens.

年度2014
業績番号20142120505
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトルAmino acid substitutions in PB1 of avian influenza viruses influence pathogenicity and transmissibility in chickens.
著者(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,インフルエンザ・プリオン病研究センター,鈴木康司
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,インフルエンザ・プリオン病研究センター,内田裕子
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,インフルエンザ・プリオン病研究センター,谷川太一朗
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,インフルエンザ・プリオン病研究センター,前田尚廣
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,インフルエンザ・プリオン病研究センター,竹前喜洋
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,インフルエンザ・プリオン病研究センター,西藤岳彦/CA
業績種別発表論文
発表誌Journal of Virology,88(19),11130-11139,2014.10
課題(1)インフルエンザの新たな監視・防除技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020194528
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat