稲わら、エリアンサス茎葉の酵素糖化の前処理(CaCCO処理)で副生するカルシウム含有残渣灰化物による畜産排水水質の改善効果_x000D_

稲わら、エリアンサス茎葉の酵素糖化の前処理(CaCCO処理)で副生するカルシウム含有残渣灰化物による畜産排水水質の改善効果_x000D_

年度2014
業績番号20142121180
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトル稲わら、エリアンサス茎葉の酵素糖化の前処理(CaCCO処理)で副生するカルシウム含有残渣灰化物による畜産排水水質の改善効果_x000D_
著者(独)農業・食品産業技術総合研究機構,畜草研,畜産環境研究領域,田中康男
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,食総研,食品素材科学研究領域,糖質素材ユニット,趙鋭
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,食総研,食品素材科学研究領域,糖質素材ユニット,池正和
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,食総研,総合企画調整部,榊原祥清
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,食総研,食品分析研究領域,進藤久美子
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,九州研,畜産草地研究領域,我有満
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,食総研,食品素材科学研究領域,徳安健
業績種別発表論文
発表誌日本畜産環境学会誌,14(1),*,2015
課題(1)暖地多発型の侵入・新規発生病害虫の発生予察・管理技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020195203
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat