圃場におけるハクサイ黄化病発生程度とPCR-DGGE法に基づく土壌微生物相の関係

圃場におけるハクサイ黄化病発生程度とPCR-DGGE法に基づく土壌微生物相の関係

年度2014
業績番号20142121461
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトル圃場におけるハクサイ黄化病発生程度とPCR-DGGE法に基づく土壌微生物相の関係
著者(独)農業環境技術研究所,長瀬陽香
(独)農業環境技術研究所,丹羽理恵子
(独)農業環境技術研究所,松下裕子
群馬県農業技術センター,池田健太郎
長野県野菜花き試験場,山岸菜穂
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,北農研,大規模畑作研究領域,串田篤彦
(独)農業環境技術研究所,岡田浩明
(独)農業環境技術研究所,吉田重信
(独)農業環境技術研究所,對馬誠也
業績種別発表論文
発表誌日本植物病理学会報,81(1),9-21,2015.2
課題(1)生物機能等を活用した病害防除技術の開発とその体系化
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020195484
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat