Seed dormancy and germination characteristics in relation to the regeneration of Acer pycnanthum,a vulnerable tree species in Japan(絶滅危惧種ハナノキ種子の休眠と発芽特性およびその更新戦略)

Seed dormancy and germination characteristics in relation to the regeneration of Acer pycnanthum,a vulnerable tree species in Japan(絶滅危惧種ハナノキ種子の休眠と発芽特性およびその更新戦略)

年度2014
業績番号20142122252
研究機関名森林総合研究所
タイトルSeed dormancy and germination characteristics in relation to the regeneration of Acer pycnanthum,a vulnerable tree species in Japan(絶滅危惧種ハナノキ種子の休眠と発芽特性およびその更新戦略)
著者森林総合研究所,北海道支所,森林育成研究グループ,KANAZASHI Ayako(金指あや子)、NAGAMITSU Teruyoshi(永光輝義)、SUZUKI Wajiro(鈴木和次郎・只見町ブナセンター)
業績種別発表論文
発表誌Journal of Forest Research、DOI:10.1007/s10310-014-0451-4,1342-4327,2014.6
課題(1)I 森林遺伝資源を活用した生物機能の解明と利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020196275
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat