Phylogeography and genetic structure of disjunct Salix arbutifolia populations in Japan(ケショウヤナギの日本の隔離集団における系統地理と遺伝構造)

Phylogeography and genetic structure of disjunct Salix arbutifolia populations in Japan(ケショウヤナギの日本の隔離集団における系統地理と遺伝構造)

年度2014
業績番号20142122299
研究機関名森林総合研究所
タイトルPhylogeography and genetic structure of disjunct Salix arbutifolia populations in Japan(ケショウヤナギの日本の隔離集団における系統地理と遺伝構造)
著者森林総合研究所,森林遺伝研究領域,生態遺伝研究室,NAGAMITSU Teruyoshi(永光輝義)、HOSHIKAWA Takeshi(星川健・静岡県林試)、KAWAHARA Takayuki(河原孝行)、Vyacheslav Yu. BARKALOV(Russian Academy of Sciences)、Renat N. SABIROV(Russian Academy of Sciences)
業績種別発表論文
発表誌Population Ecology、56:539-549,1438-3896,2014.7
課題(1)I 森林遺伝資源を活用した生物機能の解明と利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020196322
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat