栃木県高原山尚仁沢のイヌブナ・ブナ天然林における4年間のブナハバチ被害の発生状況

栃木県高原山尚仁沢のイヌブナ・ブナ天然林における4年間のブナハバチ被害の発生状況

年度2014
研究機関名神奈川県自然環境保全センター
発表業績栃木県高原山尚仁沢のイヌブナ・ブナ天然林における4年間のブナハバチ被害の発生状況
発表(発明)者所属研究連携課ほか
発表(発明)者氏名福沢朋子・山路貴大・谷脇徹・逢沢峰昭・大久保達弘
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号宇都宮大学農学部演習林報告50:79-83
業績種別発表業績
発表誌宇都宮大学農学部演習林報告50:79-83
課題(1)大気及びブナハバチのモニタリングとブナ林衰退への影響機構解明
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020199624
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat