フェロシアン化鉄(紺青顔料プルシアンブルー)の施用が土壌からコナラ苗木への放射性セシウム移行に及ぼす影響

フェロシアン化鉄(紺青顔料プルシアンブルー)の施用が土壌からコナラ苗木への放射性セシウム移行に及ぼす影響

年度2014
研究機関名静岡県農林技術研究所森林・林業研究センター
発表業績フェロシアン化鉄(紺青顔料プルシアンブルー)の施用が土壌からコナラ苗木への放射性セシウム移行に及ぼす影響
発表(発明)者所属森林育成科
発表(発明)者氏名近藤 晃、鈴木拓馬、伊藤 愛、加藤 徹
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号日本緑化工学会誌 40(1):207-210 2014. 6
業績種別発表業績
発表誌日本緑化工学会誌 40(1):207-210 2014. 6
課題(1)3 環境の変化に対応したシイタケ等栽培技術の開発、3-2 社会環境の変化に対応した栽培技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020200086
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat