黒毛和種去勢牛26 ヵ月齢出荷体系における発酵TMR 給与が肥育成績および牛肉品質に及ぼす影響

黒毛和種去勢牛26 ヵ月齢出荷体系における発酵TMR 給与が肥育成績および牛肉品質に及ぼす影響

年度2019
研究機関名島根県畜産技術センター
発表業績黒毛和種去勢牛26 ヵ月齢出荷体系における発酵TMR 給与が肥育成績および牛肉品質に及ぼす影響
発表(発明)者所属肉用牛科
発表(発明)者氏名安部亜津子・成相伸久・大渡康夫・森山 綾・荒川泰卓・杉野利久・小櫃剛人
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号日本畜産学会報.90,121-131.2019
業績種別発表業績
発表誌日本畜産学会報.90,121-131.2019
課題(1)県内産飼料を活用したTMR給与による「しまね和牛」の短期肥育技術の確立
(H29~H31)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020230459
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat