合成性フェロモン主成分単用と2成分混用放出によるモモシンクイガの交信攪乱効果試験(301)

合成性フェロモン主成分単用と2成分混用放出によるモモシンクイガの交信攪乱効果試験(301)

課題番号1991000417
研究機関名果樹試験場(果樹試)
研究期間完S60〜S62
年度1991
研究問題果樹有害動物の発生生態の解明と防除法の確立
大課題新防除技術の開発と果樹有害動物の管理体系の確立
中課題果樹有害動物に対する数種防除技術の組立てによる合理的かつ効率的防除法の開発
小課題合成性フェロモン主成分単用と2成分混用放出によるモモシンクイガの交信攪乱効果試験(301)
研究分担盛岡・虫害研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030008012
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat