関東・東山・東海における転換畑作技術体系化への新手法の適用−麦・大豆を基幹とする作付方式の技術体系化シミュレーションモデルの作成(246)

関東・東山・東海における転換畑作技術体系化への新手法の適用−麦・大豆を基幹とする作付方式の技術体系化シミュレーションモデルの作成(246)

課題番号1991001745
研究機関名農業研究センター(農研センタ)
研究期間完S57〜S61
年度1991
研究問題高生産性地域営農技術システムの確立
大課題耕地の効率的管理運営利用システムの確立
中課題転換畑における生産技術体系の確立
小課題関東・東山・東海における転換畑作技術体系化への新手法の適用−麦・大豆を基幹とする作付方式の技術体系化シミュレーションモデルの作成(246)
研究分担プロ研機作業・1チーム2チーム水田作業研(水田作業)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030013322
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat