開花・受精温度および受精機能保持日数等の品種間差の検討(13)

開花・受精温度および受精機能保持日数等の品種間差の検討(13)

課題番号1991006593
研究機関名東北農業試験場(東北農試)
研究期間完S56〜S58
年度1991
研究問題東北地域農業の発展方式の確立
大課題気候資源量と農業生産との相互関係の解明
中課題作物生育時期別気象災害の発生様相の解明
小課題開花・受精温度および受精機能保持日数等の品種間差の検討(13)
研究分担環境・農気象研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030027382
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat