各種好塩菌の分離とその菌学的諸性質の解明

各種好塩菌の分離とその菌学的諸性質の解明

課題番号1992000300
研究機関名農業生物資源研究所(生物研)
研究期間新H04〜H06
年度1992
研究問題遺伝資源の収集・保存・利用技術の開発
大課題遺伝資源の収集・利用の効率的手法の開発
中課題遺伝資源の探索・収集法の効率化
小課題各種好塩菌の分離とその菌学的諸性質の解明
摘要発酵食品等の高塩環境から種々の分離条件下で好塩微生物を分離し、その菌学的諸性質を解明し新規微生物群の発見を試みると共に、各種代謝産物、酵素類、菌体成分の特徴を明らかにすることにより、これら好塩微生物の有効利用をはかる。分離源はジーンバンク事業・国内探索及び海外探索で収集した海岸周辺の高塩サンプル並びにタイの各種高塩発酵食品を用い、分離条件として、高塩・高アルカリ、高塩・高温、高塩・嫌気性、耐糖性、等の複合高塩環境でスクリーニングを行い、これら各種培養条件下で生育してくる細菌類、酵母類を分離・収集対象とする。
研究分担遺資一・微探索研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030028421
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat