中山間地域農業の動向予測支援システムの開発

中山間地域農業の動向予測支援システムの開発

課題番号1992002647
研究機関名中国農業試験場(中国農試)
研究期間新H04〜H05
年度1992
研究問題近畿・中国地域農業の発展方式の確立
大課題地域資源の評価と有効利用方式の確立
中課題地域資源情報および生産情報のデータベース構築とその利活用システムの開発
小課題中山間地域農業の動向予測支援システムの開発
摘要本研究の目的は,中山間地域を対象とし,地形といった自然立地的情報と土地,担い手といった農業生産構造に関わる情報とを有機的に結合させ,地域農業動向予測のために必要なデータ・ベースの構築とそのデータ・ベースを統合的に利活用できるシステムの開発をおこなうことである。そのため,■中国地域318市町村を対象に,農業生産に関するデータにとどめず,地域農業を取り巻く自然立地,社会経済に関するデータも含め,データ・ベースを構築する。■因子分析とクラスター分析によって地帯区分をおこない,地帯間を比較分析できるような表側を作る。■地域農業の現状を視覚的に把握できる,地図情報システムを開発する。
研究分担企連・研技情報科
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030028743
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat