作物遺伝資源の特性調査(54)

作物遺伝資源の特性調査(54)

課題番号1992002011
研究機関名北海道農業試験場(北農試)
研究期間継S58〜H04
年度1992
研究問題寒地生物資源の低温生理生態の解明及び能力開発技術の確立
大課題寒地生物資源の能力開発と生理的特性の解明
中課題育種素材の収集、評価、保存
小課題作物遺伝資源の特性調査(54)
摘要1次特性調査は早晩性及び形態的形質などについて1,801点,2次特性調査は不良環境耐性及び病害抵抗性を中心に456点,3次特性調査は収量とその関連形質について286点に対して行った。特に注目された特性としては,耐雪性極強(小麦:10点),低グリコアルカロイド,高ビタミンC(ばれいしょ:2点),高度,皮張り性良(たまねぎ:2点),極早生(アカクローバ:3点),茎の糖度大(とうもろこし:3点),褐斑病抵抗性強(てん菜:1点)があげられる。
研究分担作物開発飼料資源地域基盤畑作生産発・イネ牧研マメ牧研果樹研厳寒資源研飼料育研適応生態研甜菜育種研野菜研(主研)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030028947
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat