孵化促進物質の利用によるダイズシストセンチュウ防除技術の確立(307)

孵化促進物質の利用によるダイズシストセンチュウ防除技術の確立(307)

課題番号1992002236
研究機関名北海道農業試験場(北農試)
研究期間継H03〜H07
年度1992
研究問題寒地生態系の特性解明及び管理・利用技術の確立
大課題寒地生態系の生物的阻害要因の解明と総合的管理技術の開発
中課題寒地害虫・線虫の総合的個体群管理技術の開発
小課題孵化促進物質の利用によるダイズシストセンチュウ防除技術の確立(307)
摘要各種植物の根浸出液、および播種土壌によるダイズシストセンチュウに対する孵化促進効果を調査した。根浸出液の卵に対しての孵化促進効果はだいず、あずき、クロタラリア、あずきで、シストに対する効果はクロタラリア、れんげ、いんげんで、そして直接土壌に播種した状態ではクロタラリア、れんげ、いんげんで、それぞれ高かった。また、それぞれの植物に対するダイズシストセンチュウの寄生性の調査では、線虫感受性だいず、あずき、いんげん、れんげにおいて、線虫の増殖が見られた。
研究分担生産環境・線虫研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030029172
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat