褐色森林土の水分特性曲線の類型化

褐色森林土の水分特性曲線の類型化

課題番号1992004145
研究機関名森林総合研究所(森林総研)
研究期間新H04〜H06
年度1992
研究問題森林生態系における立地環境及び植物相の特性と機能の解明
大課題森林立地の特性の解明と評価
中課題立地情報の解析と土壌資源評価技術の開発
小課題褐色森林土の水分特性曲線の類型化
摘要土壌の保水機能や林木の成長にかかわる土壌物理性としての孔隙組成を評価していく上で、水分特性曲線は重要な情報である。しかし現在は、それを知るためには、実際の土壌試料を用いて長期間かけ計測しなければならない。この時間と労力を節約し、既存の土壌データを有効に使うために、既存の土壌データから水分特性曲線をある程度の精度で推定していく事が必要である。ここでは土壌の諸特性をパラメータとした水分特性曲線の類型化を検討する。(4年度)試料採取と水分特性曲線の実測。(5年度)水分特性曲線のパターンの分類と他の土壌特性との比較。(6年度)水分特性曲線の推定と類型化。
研究分担森林環境・立地研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030029330
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat