カラマツ正角の縦引張強度推定のための縦・横振動による動的ヤング係数の適用

カラマツ正角の縦引張強度推定のための縦・横振動による動的ヤング係数の適用

課題番号1992004806
研究機関名森林総合研究所(森林総研)
研究期間新H04〜H05
年度1992
研究問題木材の加工・利用技術の高度化
大課題木質材料の性能評価及び利用技術の開発
中課題木質材料の強度性能の評価
小課題カラマツ正角の縦引張強度推定のための縦・横振動による動的ヤング係数の適用
摘要構造材として利用される主要な樹種であるカラマツの節径比や強度は、他の樹種に比較してその出現範囲が広いことが予想されるので、縦引張強度を推定するための指標として、目視による指標や縦・横振動による動的ヤング係数を適用した場合の適用性について検討する。本課題遂行のために、動的弾性率測定システム、非接触振動計測器の導入が必要である。研究項目.(4〜5年度)縦振動・横振動ヤング係数の測定、(4〜5年度)縦引張強度試験、(5年度)統計的関係の検討。
研究分担木材利用・材料研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030029991
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat