カキ第4次育種試験(33)

カキ第4次育種試験(33)

課題番号1992001181
研究機関名果樹試験場(果樹試)
研究期間継S54〜H04
年度1992
研究問題果樹の品種と台木の育成
大課題果樹の品種育成
中課題果樹の育種試験
小課題カキ第4次育種試験(33)
摘要果実品質が優れ栽培容易な完全甘ガキの優良品種を早生から晩生までの各時期にわたって育成することを目標に育種試験を進めている。平成3年度は590実生を高接ぎし、育種ほ場で選抜に供している実生数は1,723実生となった。しかし、9月27日に襲来した台風19号による激しい潮風害により、ほとんど全葉が落葉し果実調査が不可能となったため、本年は果実形質による選抜を行うことができなかった。交配については、30組合せの交配を行って1,128粒の交雑種子を得た。現在の育種集団の状況では近交度が高く、商品性のある系統の出現率が低いと考えられたので、交配に当たっては、遠縁の交雑を重点的に行った。
研究分担安芸津・育種研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030030208
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat