リンゴの優良台木育成試験(71)

リンゴの優良台木育成試験(71)

課題番号1992001220
研究機関名果樹試験場(果樹試)
研究期間継S47〜H13
年度1992
研究問題果樹の品種と台木の育成
大課題果樹の台木育成
中課題果樹の台木育種試験
小課題リンゴの優良台木育成試験(71)
摘要わい化性,繁殖性,耐病虫性,環境適応性に優れた台木の育成を図るため,イギリスから導入したM.9,M.26,M.27のわい性台木と,わが国在来のマルバカイドウ,ミツバカイドウを用いて2面交雑を行い,優良わい性台木の選抜を行う。本年度はクラウンロット抵抗性の検定や耐病虫性の付与を目的とした11組合せの交雑を行うとともに,ミツバカイドウを片親とする交雑実生について根の皮部率の調査を行った。その結果,わい性台木の選抜指標である皮部率60%以上の個体は,調査した192個体中22個体であった。
研究分担盛岡・育種研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030030247
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat