積雪の圧縮成形処理技術の開発

積雪の圧縮成形処理技術の開発

課題番号1992002535
研究機関名北陸農業試験場(北陸農試)
研究期間新H04〜H07
年度1992
研究問題多雪地農業における克雪技術の確立
大課題多雪地における積雪の制御・利活用技術の開発
中課題積雪の制御と利活用技術の開発
小課題積雪の圧縮成形処理技術の開発
摘要除雪や積雪の利用を図る場合の問題点の一つであるかさばり、重く粉体でもなく固体でもない取扱い性を改善することを目的として、雪の圧縮成形処理技術を開発する。具体的には、積雪の圧縮成形試験装置を試作し、条件の異なる雪のエネルギー的にみた最適圧縮成形条件を明らかにし、次いで営農用トラクタに装着可能な成形機を試作し作業性を明らかにする。さらに、成形した雪のハンドリング特性や融解特性を雪利用の観点から解明する。これらにより、雪の圧縮成形という新たな雪処理技術が開発され、雪の輸送・貯蔵効率が高まるので新たな雪の利用法開発が期待できる。
研究分担地域基盤・機械施設研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030030579
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat