野菜のウイルス病の同定と生態の解明(74)

野菜のウイルス病の同定と生態の解明(74)

課題番号1992003905
研究機関名熱帯農業研究センター(熱研)
研究期間継S63〜H04
年度1992
研究問題熱帯・亜熱帯における作物の生産・利用技術の開発,改善
大課題熱帯・亜熱帯における作物保護
中課題熱帯・亜熱帯における病害の生態の解明と防除技術の確立
小課題野菜のウイルス病の同定と生態の解明(74)
摘要石垣島の奇形葉キュウリから分離されたズッキーニ黄斑モザイクウイルス(ZYMV:No.13)の血清学的類縁関係を、ジヨードサリチル酸リチウムを添加したゲルを用い、寒天ゲル内拡散法で調べた。その結果、本抗血清は本ウイルス、ZYMV分離株8EおよびZYMV分離株102と明瞭に反応したが、各ウイルス間にスパーは形成されなかった。また、WMV−2分離株9Mおよび健全キュウリ葉汁液とは反応が認められなかった。このことから本ウイルスの血清学的性状は、他のZYMV分離株と差異が無く、WMV−2とは明確に区別できることが明らかになった。
研究分担沖縄・作物保護研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030030742
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat