アフリカ乾燥・半乾燥地帯における草地の資源変動の解明と保全技術の開発ー土地情報の解析ー

アフリカ乾燥・半乾燥地帯における草地の資源変動の解明と保全技術の開発ー土地情報の解析ー

課題番号1992004015
研究機関名熱帯農業研究センター(熱研)
他機関
研究期間単H03〜H03
年度1992
研究問題熱帯・亜熱帯の地球環境保全機能の解明と農業限界地等における環境資源の利用技術の開発
大課題乾燥地における環境資源の利用技術の開発
中課題草地の資源変動の解明と保全技術の開発
小課題アフリカ乾燥・半乾燥地帯における草地の資源変動の解明と保全技術の開発ー土地情報の解析ー
摘要過放牧等により砂漠化が進行し、食糧問題が一層深刻化しつつあるアフリカの砂漠を対象として、リモートセンシングの高度化技術を用い、草地資源量を正確に把握し、永続的な利用を図るために、より多くの土地情報を扱い、これをデーターベース化して解析し、これに基づいて広域ステップの生産力の予測及び適正土地利用区分を策定する。このため、土地情報解析の準備を実施した。土地情報解析ソフトウェアでは、スキャナーとのリンクをサポートしていないので、他の複数のソフトウェアとの併用により、画像を解析用に取り込む作業を行った。
研究分担環境資源〔藤田晴啓*〕
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030030852
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat