良食味米水稲の高品質安定生産のための施肥法の検討

良食味米水稲の高品質安定生産のための施肥法の検討

課題番号1992003078
研究機関名九州農業試験場(九農試)
研究期間新H04〜H07
年度1992
研究問題暖地における作物、家畜の生産環境の改善技術の確立
大課題土壌の保全と環境調和型生産力維持向上技術の開発
中課題暖地水田における土壌生産力の維持向上と基幹作物の施肥技術の開発
小課題良食味米水稲の高品質安定生産のための施肥法の検討
摘要近年,消費者の志向に対応した良食味米水稲の栽培が活発に行われるようになった。しかしながら,水稲の収量,品質は気象条件のほか土壌環境条件によって左右され,暖地二毛作水田では期待したほどの収量,品質が得られないことが多い。このため,暖地における良食味米水稲(ヒノヒカリ,ユメヒカリ等)の施肥特に窒素に対する反応特性を,作期,土壌中養分の動態等と関連して明らかにする。また,これら水稲による養分吸収状況と収量,品質,食味等との関係を解析し,高品質安定生産のための窒素を主体とする施肥管理に関する基礎的資料を得る。得られる成果は,暖地二毛作水田における良食味米の高品質安定生産に大きく寄与すると期待される。
研究分担水田利用・水田土壌研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030031063
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat