畑地における養分フローの予測モデルの開発

畑地における養分フローの予測モデルの開発

課題番号1992000127
研究機関名農業研究センター(農研センタ)
研究期間新H04〜H10
年度1992
研究問題生態系に調和した作物生産管理技術体系の確立
大課題耕地土壌環境の診断技術と管理技術の確立
中課題土壌環境の管理技術の開発
小課題畑地における養分フローの予測モデルの開発
摘要畑地において、環境を保全しつつ、安定した農産物の生産を持続し、かつ、地域における土壌機能及び作物の機能を活用した生態調和型の低投入農業システムへ移行するためには、物質循環の高度化に基づいた良質な土壌ストックの形成と土壌養分フローの制御が重要となる。特に、有機物還元における養分フローの制御にあたっては、養分移動・溶脱サブモデル、作物生育・養分吸収サブモデル、土壌窒素無機化サブモデルの組合せによる土壌養分フローの予測モデルを開発する必要がある。初年度は計量ライシメーターを用いて、各種土壌における土壌養分の溶脱過程を調べる。
研究分担土壌肥料・畑土肥研(土壌肥料班)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030031377
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat