水田作における作業管理システムの開発(227)

水田作における作業管理システムの開発(227)

課題番号1992000228
研究機関名農業研究センター(農研センタ)
研究期間完S62〜H03
年度1992
研究問題土地利用型農業における生産性向上のための総合的技術体系の確立
大課題農作業の安全・快適化と機械・作業のシステム化技術の確立
中課題農業生産における機械・作業のシステム化技術の開発
小課題水田作における作業管理システムの開発(227)
摘要農業機械の適正な導入をはかり、効率的に利用しながら合理的に農作業を進めるには、作業体系のシミュレーションによる分析手法を活用した生産管理を行うことが有効である。そこで、シミュレーション手法をより広い範囲で活用可能にすることを目的として、システム開発研究を実施した。その結果、作業体系シミュレータの機能向上を図り、養蚕作業のシミュレーションプログラム、いぐさ生産作業のシミュレーションプログラム、並びに開発途上国における熱帯作物生産作業のシミュレーションプログラムを開発し、開発途上国における農業機械化政策のあり方を提示することができた。
研究分担機械作業・水田作業研(水田作業班)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030031478
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat