生産関数による地域農業生産の効率性判定法の開発(270)

生産関数による地域農業生産の効率性判定法の開発(270)

課題番号1992000234
研究機関名農業研究センター(農研センタ)
研究期間継H02〜H04
年度1992
研究問題活力ある地域農業展開のための効率的農業生産体系の確立
大課題地域農業の構造解析と発展方式の策定
中課題地域農業の変動要因の解明と予測手法の開発
小課題生産関数による地域農業生産の効率性判定法の開発(270)
摘要前年度は農業所得が要素投入要因や財政支出のほか,地目・作目によって有意義に説明されることを明らかにしたが,本年度はこれを受けて,■農業所得を固定的生産要素(土地,労働力),地目・作目構成で説明する所得関数を計測し,■この所得関数に基づき各都県の固定的生産要素,地目・作目構成から農業所得Yを求め,■この所得関数に全都県の地目・作目の平均値を代入した農業所得yを求め,各都県の農業経営の効率性=(Y−y)*100/yを求めた。その結果,農業経営の効率性は,野菜作地帯(南関東,愛知,大阪,四国)で高く,稲作地帯(東北,北陸)では低いこと,肉用牛や乳用牛の多い地帯では低下していることを明らかにした。
研究分担農業計画・経営立地研(市場対応班)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030031484
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat