有用植物の病害診断・防除総合システムの開発(217)

有用植物の病害診断・防除総合システムの開発(217)

課題番号1992000273
研究機関名農業研究センター(農研センタ)
研究期間継H03〜H05
年度1992
研究問題活力ある地域農業展開のための効率的農業生産体系の確立
大課題農業情報総合システムの開発
中課題農業情報の処理・利用システムの開発
小課題有用植物の病害診断・防除総合システムの開発(217)
摘要水稲・野菜について病害診断から防除法、さらには最近の研究動向まで幅の広い情報検索ができるデータベースシステムを開発するため、本年度は、■収録すべき植物病理関連情報の種類(宿主植物、病原菌の種類・形態・宿主範囲・生育温度・pH反応・病原性判別手法、病名・病徴・被害・生態と防除・発病温度・抵抗性品種、農薬の種類・適用一覧・商品名、研究動向)、■ファイルおよびデータ項目の分類方法、■データの相互関連性、等についてデータベースの基本的な設計を行った。
研究分担プロチーム病害虫防除・ウイ診断研プロ2水田病害研(ウイルス班水田病害班)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030031523
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat