食品関連微生物におけるオンコジーン類縁増殖制御因子の検索(104)

食品関連微生物におけるオンコジーン類縁増殖制御因子の検索(104)

課題番号1992003778
研究機関名食品総合研究所(食総研)
他機関生物研;農環研
研究期間完H02〜H03
年度1992
研究問題生物変換機能の解明及び利用
大課題微生物・酵素等の利用技術の開発
中課題微生物利用技術の改良・開発
小課題食品関連微生物におけるオンコジーン類縁増殖制御因子の検索(104)
摘要食品関連微生物における増殖制御機構の解明を目指し、微生物においてあまり検討がなされてこなかったオンコジーン関連増殖制御因子の検索を目的として以下の食品関連酵母について検討した。S.cerevisiae, Z.rouxii, H.anomala,T.debrueckii, K.thermotorelance, P.farinosa, C.guilliermandii から作成したプロトプラストより核を単離精製しその蛋白についてc−myb、c−myc、c−fos、c−junという核内プロトオンコジーン産物に対するポリクローナル抗体により反応蛋白の検出を行った。その結果c−fosの場合に上記全ての株において70〜80Kd付近に強く反応するバンドが検出され、哺乳動物等で見いだされているようなc−jun蛋白との複合体形成による遺伝子転写調節との関連からきわめて興味深い結果が得られた。今後は新たな課題化を行い本蛋白に関するより詳細な検討を加える予定である。
研究分担応微・微検索研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030031723
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat