多様な生態系に生息する細菌の拮抗能

多様な生態系に生息する細菌の拮抗能

課題番号1992000567
研究機関名農業環境技術研究所(農環研)
研究期間単H03〜H03
年度1992
研究問題農業環境資源の賦存量の把握及び特性の解明と機能の評価
大課題環境生物資源の特性の解明と機能の評価
中課題環境生物の特性の解明と機能の評価
小課題多様な生態系に生息する細菌の拮抗能
摘要イネいもち病菌に対する拮抗細菌の各種生態系における分布を調査した。拮抗能の判定は対じ培養法で行った。イネ以外の各種植物の葉面から分離された細菌は,30株中9株(1株の低栄養細菌を含む)が拮抗能を示した。また,稲こうじ随伴菌の15.7%が中程度の拮抗能を示した。一方,除草剤分解菌,ネギ根圏土壌菌等の土壌由来細菌は,比較的多数が拮抗能を示し,かつ拮抗能の強いものが検出された。以上分離された拮抗細菌の同定試験を行ったところ,高い拮抗能をもつものは,Bacillus subtilis, Bacillus sp.,Pseudomonas gladioliであった。
研究分担環境生物・寄生菌研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030032028
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat