気候変化による農業気候資源の地理的・季節的変化の解明(286)

気候変化による農業気候資源の地理的・季節的変化の解明(286)

課題番号1992000756
研究機関名農業環境技術研究所(農環研)
他機関北海道立十勝農試
研究期間継S59〜H07
年度1992
研究問題地球環境の変化と農業生態系の相互関係の評価及び農業生態系管理技術の開発
大課題地球環境の変化が農業生態系に及ぼす影響の評価と適応技術の開発
中課題地球環境変化が環境資源に及ぼす影響の解明
小課題気候変化による農業気候資源の地理的・季節的変化の解明(286)
摘要十勝地域を対象として,アメダス気温データをメッシュ化し,大豆ととうもろこしの生育期の地域的・年次間での変動を解析した。その結果,十勝中央部,東部及び東北部で大豆ととうもろこしの生育期間の気象が安定していることを明らかにした。この結果は実態をうまくとらえており,この方法によって気候資源の地理的および年次間変動をかなり捉えることができることが示された。
研究分担環境資源・気候資源研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030032217
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat