ラン科植物の特性調査(13)

ラン科植物の特性調査(13)

課題番号1992001496
研究機関名野菜・茶業試験場(野菜茶試)
研究期間延S62〜H08
年度1992
研究問題遺伝資源の利用と育種
大課題遺伝資源の導入・利用
中課題遺伝資源の導入と評価技術の開発
小課題ラン科植物の特性調査(13)
摘要デンドロビウム属の野生種3種と種間交雑種17種について、茎長、葉長、葉数、花径、花弁長、花色、開花期などの一次必須項目の調査と選択項目の一部を調査し、登録した。また九州地方のD.moniliforme(セキコク)の野性種の収集を行い、7点の山取り採取を行うとともに、四国地方などの野性ランの専門業者から20点の購入を行った。これらについては今後増殖し、特性調査と保存を行う。3年度までに現在の主要品種とその交配親になっている主要な原種や交配種を190種収集し、一次必須項目を調査し170種を登録した。今後養成株を含め、一次必須項目、一次選択項目、二次形質の調査を延長して行う。
研究分担花き・流通技術研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030032763
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat