花きのプロトプラスト培養

花きのプロトプラスト培養

課題番号1992001535
研究機関名野菜・茶業試験場(野菜茶試)
研究期間新H04〜H06
年度1992
研究問題遺伝資源の利用と育種
大課題育種方法及び育種素材の開発
中課題組織・細胞培養等による育種技術の開発
小課題花きのプロトプラスト培養
摘要プロトプラストからの植物体再生系は,組換えDNA,細胞融合,細胞選抜などの新しい育種技術の開発にとって必須である.近年多くの新しい花きで培養系の確立が報告されているが,再分化率が低いなどの問題があるものも少なくない.本課題では,これまで培養系のなかった花きにおいてはプロトプラストからの植物体の再生を,既に報告例のあるキク、カーネーションなどについては培養系の改良による再分化率の向上をめざす.本課題により,花きにおけるプロトプラスト培養系の確立が図られれば,花きのバイテク育種において飛躍的な発展につながる。
研究分担花き・育種法研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030032802
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat