かんきつ類遺伝資源の特性評価法(16)

かんきつ類遺伝資源の特性評価法(16)

課題番号1993000294
研究機関名農業生物資源研究所(生物研)
他機関九農試
研究期間継H01〜H07
年度1993
研究問題遺伝資源の収集・保存・利用技術の開発
大課題遺伝資源の収集・利用の効率的手法の開発
中課題遺伝資源の評価・利用法の開発
小課題かんきつ類遺伝資源の特性評価法(16)
摘要発育枝の幼葉の色はトロビタオレンジなど13品種が緑で、その外は淡緑であった。生育中庸な春枝の刺の有無は、刺のないものがバレンシアオレンジなど8品種、小さな刺のあるものがトロビタオレンジなど7品種、中位の刺のあるものはキャリゾシトレンジなど3品種、刺の大は飛龍であった。葉身の形は、トロビタオレンジなど16品種が楕円形披針で、その外3品種は卵形であった。翼葉の形はトロビタオレンジなど11品種がくさび形、パーソンブラウンなどなど8品種は線状であった。花蕾の色はトロビタオレンジなど11品種が白、バレンシアオレンジなど6品種が黄緑であった。キャリゾシトレンジとトロイヤーシトレンジは着花しなかった。
研究分担遺資一・植物分類研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030034211
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat