光合成における炭素分配の制御機構の解明

光合成における炭素分配の制御機構の解明

課題番号1993000346
研究機関名農業生物資源研究所(生物研)
研究期間延H04〜H08
年度1993
研究問題農業生物の生理機能・生体機能の制御・利用技術及び未利用生物の有効利用技術の開発
大課題植物におけるエネルギーの固定と代謝制御機構の解明
中課題植物における太陽エネルギー変換機構の解明
小課題光合成における炭素分配の制御機構の解明
摘要トウモロコシのcDNAライブラリーのスクリーニングにより、全長を含む3.9kbのクローンを得た。また、イネのcDNAライブラリーのスクリーニングにより、約2.2kbのSPScDNA断片を得た。コーデイング域の下流のほぼ半分を含んでおり、塩基配列のトウモロコシとの相同性は約85%であった。得られたトウモロコシSPScDNAの全長及び下流域約1kbを大腸菌で発現させ、それぞれ約130KD、約40KDのSPSタンパクを得た。現在、抗体を作成中である。イネSPSはVmax及び基質濃度を減少させた条件下で測定した活性の両者とも、光(1mE/m2/s)によって上昇し、イネSPSはトウモロコシ及び他のイネ科植物と同様な光に対する応答を示すことが明らかとなった。
研究分担機能開発・光合成研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030034263
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat