温暖地における帰化植物の情報収集と動向予測

温暖地における帰化植物の情報収集と動向予測

課題番号1993002735
研究機関名中国農業試験場(中国農試)
研究期間新H05〜H08
年度1993
研究問題近畿・中国地域における家畜の合理的飼養管理技術の確立
大課題草地・飼料作物生産性向上技術の確立
中課題草地・飼料作物の生産制御要因の解明
小課題温暖地における帰化植物の情報収集と動向予測
摘要近畿・中国地域の草地、飼料畑に侵入している主要な帰化雑草の種類、侵入の時期、分布状況、土地利用区分との関係、帰化雑草による作物被害状況および防除対策について、文献調査、現地実態調査、アンケート調査などで網羅的に把握し、今後の発生動向を解明する。初年目は、アンケートにより飼料畑における帰化雑草の種類、分布状況および帰化雑草の被害実態を調査するとともに、多発生地帯に現地調査点を設定して帰化雑草の実態調査を行い、あわせて文献および資料調査を行う。
研究分担畜産・草地飼料研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030034631
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat