森林資源に関する研究・技術情報の収集・分析・加工(846)

森林資源に関する研究・技術情報の収集・分析・加工(846)

課題番号1993004920
研究機関名森林総合研究所(森林総研)
研究期間延S63〜H05
年度1993
研究問題地球規模における森林資源の特性及び保全方法の解明
大課題海外の森林資源情報の体系化及び森林資源の保全方法の解明
中課題海外の森林資源情報の体系化
小課題森林資源に関する研究・技術情報の収集・分析・加工(846)
摘要旧ソ連の森林はアマゾンと同じく世界の大森林の一つである。しかもアマゾンと比べて種的な均質性が高く、蓄積が大きい。近年体制の変化に伴い諸情報が収集し易くなったので、今後の交流・協力の一助とすべく、林業・林業研究に関する情報を収集し加工・分析した。旧ソ連の森林蓄積は世界の約4分の1、製材量は約3分の1である。森林調査は5年に1回行われ、前回は1988年であった。その結果によれば、森林フォンドの面積は1,254.2百万ha、森林面積は941.5百万ha、立木森林面積は841.3百万ha、蓄積は全体で859億m3、成熟森林で488億m3、針葉樹林で403億m3、総成長量は1,099.3百万m3、ha当りの成長量は全体で1.35m3/ha、針葉樹林で1.15m3/haであった。
研究分担企画調整・海外情報
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030035897
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat