さとうきびの新育種法の確立(59)

さとうきびの新育種法の確立(59)

課題番号1993002954
研究機関名九州農業試験場(九農試)
他機関熱研
研究期間継S42〜H07
年度1993
研究問題暖地における作物・家畜の高品質・安定多収生産技術の確立
大課題作物の優良品種の育成と育種法の改善
中課題工芸作物の優良品種の育成
小課題さとうきびの新育種法の確立(59)
摘要有用変異拡大のためNi1、NiF3等を供試して放射線照射とカルス培養による突然変異の誘起と利用を試みた。個体選抜から生検予備相当までの選抜の結果、耐病性の改善は認められなかったが原品種を上回る高糖性系統が得られたので試験を継続する。
研究分担作物開発・きび育種研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030036707
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat