ネパールにおける発酵食品キネマの微生物学的性質の解明

ネパールにおける発酵食品キネマの微生物学的性質の解明

課題番号1993003774
研究機関名食品総合研究所(食総研)
他機関ネパール国農務省栄養食品工学部;熱研・研一【岡田憲幸;ティカ カルキ】
研究期間単H04〜H04
年度1993
研究問題生物変換機能の解明及び利用
大課題微生物・酵素等の利用技術の開発
中課題微生物利用技術の改良・開発
小課題ネパールにおける発酵食品キネマの微生物学的性質の解明
摘要ネパールの納豆様大豆発酵食品キネマは、地域住民の食生活に占める重要さにも関わらず、従来あまり調査研究がおこなわれていなかった。そこで、平成4年10月6日から平成4年12月4日まで、ネパール国及びタイ国に滞在し、その微生物を調査した。まず、キネマの製造方法を調査・記録し、さらに、新鮮キネマ6点、乾燥キネマ6点、タイの納豆様大豆発酵食品であるトゥアナオ1点計13点を収集した。次に、各試料の微生物の分離計数を行った結果、乾燥キネマからは耐熱菌が10の8乗から9乗、乳酸菌が10の6乗から10乗CFU/g検出された。分離した菌株は、粘質物生成能等を調べ、日本に持ち帰った。
研究分担応微・糸状菌研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030037445
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat