各種データによる農業環境資源の動態解明手法の開発(165)

各種データによる農業環境資源の動態解明手法の開発(165)

課題番号1993000676
研究機関名農業環境技術研究所(農環研)
他機関日本気象協会【斉藤誠一;白沢あずみ】
研究期間継H01〜H05
年度1993
研究問題農業生態系の総合的管理技術の開発
大課題農業生態系に関する情報の収集・解析・処理システムの開発
中課題農業生態系に係わる情報の計測手法の開発
小課題各種データによる農業環境資源の動態解明手法の開発(165)
摘要1)NOAA/AVHRRデータを日本列島陸域の農業環境把握に利用するため、本年度は植生指数等を含むデータセットを作成した。温度較正については全データに関して線形、非線形変換による処理を行った。データセットにはAVHRR/CH1〜5データ、正規化植生指数の他、大気補正済み海面温度、スキャン角を納めてある。2)ナイジェリア北部のサバンナ地域のランドサットTMデータと現地土性調査のデータとの相関関係を検討し、TM各バンドと砂・シルト・粘土との相関係数を算出すると、いずれもTM7(中間赤外波長)が高かった。このTM7を利用して、この地域の土性分布図を作成した。
研究分担環境管理・隔測研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030037850
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat