豚の「ヘコヘコ病」の病因解明

豚の「ヘコヘコ病」の病因解明

課題番号1993003557
研究機関名家畜衛生試験場(家畜衛試)
研究期間新H05〜H06
年度1993
研究問題先端的,基盤的技術の開発
大課題病理診断の基準化
中課題形態病理発生の解明
小課題豚の「ヘコヘコ病」の病因解明
摘要1989年の秋頃から千葉県の大型養豚場で発生している「ヘコヘコ病」は、生後50から70日齢の肥育初期の子豚に発生する呼吸器症状を特徴とする疾病である。臨床的に「ヘコヘコ病」と診断された子豚について病理学的及び病原学的に検討を行い、その病因の解明と病理発生を明らかにする。野外材料を収集し、分離された病原体を用いて、「ヘコヘコ病」の再現を試みる。
研究分担企連研一研二総合診断・ウイ2研衛生検査細菌1研病理診断研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030038094
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat