γ−リノレン酸摂取による単胃動物の脂質代謝への影響(102)

γ−リノレン酸摂取による単胃動物の脂質代謝への影響(102)

課題番号1993000866
研究機関名畜産試験場(畜試)
研究期間継H04〜H05
年度1993
研究問題家畜・家禽の物質代謝機構の解明・制御と飼料・栄養素の有効利用
大課題家畜・家禽の物質代謝機構の解明とその制御技術の開発
中課題代謝調節機能の解明
小課題γ−リノレン酸摂取による単胃動物の脂質代謝への影響(102)
摘要γ−リノレン酸を25%含有する微生物由来の油脂(GLA)を飼料中に3%添加し、体重約60kgの肥育去勢豚に6週間給与した。その結果、GLA添加区では背脂肪厚の増加量が低くなる傾向がみられた。同様な実験をラットを用いて行った結果、GLA添加区では増体量および体脂肪含量は有意(P<0.01)に低下し、飼料摂取量および体蛋白質、体水分含量には差は認められなかった。また肝臓における脂肪酸β酸化に関与する酵素活性はGLA添加区で有意に高くなった。以上の結果よりGLAを飼料中に添加することによって体脂肪含量を低下させることが明らかとなった。
研究分担栄養・栄養2研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030038216
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat