家畜における糖輸送タンパク質4型の分布と動態解明

家畜における糖輸送タンパク質4型の分布と動態解明

課題番号1993000867
研究機関名畜産試験場(畜試)
研究期間単H05〜H05
年度1993
研究問題家畜・家禽の物質代謝機構の解明・制御と飼料・栄養素の有効利用
大課題家畜・家禽の物質代謝機構の解明とその制御技術の開発
中課題代謝調節機能の解明
小課題家畜における糖輸送タンパク質4型の分布と動態解明
摘要実験動物やヒトでは細胞内へのエネルギーの取り組み機構として、糖輸送タンパク質(GLUT)の重要性が指摘され研究が行われてきている。その中で、4型のもの(GLUT−4)はインスリン応答型のものとされ交感神経系の関与の可能性もあり、筋肉中に多く分布して、エネルギーの取り組みを担うものと考えられるが、未だ家畜においてはこの分布や動態は明らかではない。そこで、各家畜の組織におけるGLUT−4の量や分布を明らかにし、またインスリンや交換神経系の伝達物質がどの様に調節に関わっているかを検討することにより、家畜の増体や脂肪交雑の人為的な調節の可能性を探求する。
研究分担栄養・飼料品質研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030038217
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat