内部寄生昆虫の人工飼料の開発

内部寄生昆虫の人工飼料の開発

課題番号1993003253
研究機関名蚕糸・昆虫農業技術研究所(蚕糸昆虫研)
他機関東京農工大学【三橋淳;岩淵喜久男】
研究期間新H05〜H11
年度1993
研究問題昆虫等の遺伝情報発現機構の解明と制御・利用技術の開発
大課題昆虫等の遺伝素材の収集・評価と管理技術の開発
中課題昆虫増殖技術の開発
小課題内部寄生昆虫の人工飼料の開発
摘要寄生蜂、寄生蝿などの内部寄生性昆虫の人工飼育は、一般に極めて難しく、ごく限られた種でしか成功していない。有用な寄生蜂や寄生蝿が知られているのに、その利用が実用化しないのはここに原因がある。本研究では、組織培養技術等の体外培養技術を基礎として、これら寄生性昆虫の人工飼育法を、物理・化学的見地から検討し、人工飼料による飼育を可能にしようとするものである。
研究分担生産技術・人工飼料研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030038315
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat