食品産業における高品質野菜・果実導入の市場性評価指標の解明

食品産業における高品質野菜・果実導入の市場性評価指標の解明

課題番号1993003170
研究機関名農業総合研究所(農総研)
研究期間新H05〜H06
年度1993
研究問題現代社会における農業の位置付け及び経済環境の変化に対する農業の対応の解明
大課題食料需給の安定化と食料供給システムのあり方
中課題食料供給システムのあり方の解明
小課題食品産業における高品質野菜・果実導入の市場性評価指標の解明
摘要本研究は、高品質野菜・果実の市場性に与える様々な定量的、定性的要因を総合的に捉えて指標化する方法を提示し、新技術導入の妥当性並びに新技術選択の当否について一定の示唆を与えることを目的とする。本研究は一般別枠研究「収穫後生理」の研究成果の総合的とりまとめにあたるものである。したがって、「収穫後生理」で研究された社会科学系のみならず自然科学系の研究成果をも援用して行われる。平成5年度は、本研究の第1年目であるので、高品質野菜・果実に関する関係者の意向調査及び市場性評価に関する方法論について検討することとする。
研究分担経済政策・関連産業研消費研流通研(主研)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030039153
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat