地域経済統合・国際農業調整下の先進諸国における農業政策の新展開に関する調査研究(55)

地域経済統合・国際農業調整下の先進諸国における農業政策の新展開に関する調査研究(55)

課題番号1993003223
研究機関名農業総合研究所(農総研)
研究期間完H03〜H04
年度1993
研究問題世界の食料・農業問題の展開とその国内農業及び農業政策に与える影響並びに世界の食料の安定供給のあり方の解明
大課題世界の食料供給安定条件の解明
中課題先進国の食料・農業政策の分析
小課題地域経済統合・国際農業調整下の先進諸国における農業政策の新展開に関する調査研究(55)
摘要本研究の課題は、地域経済統合及び国際農業調整の下で新たな展開をみせる西欧・北米諸国の農業政策の展開方向を解明することにある。4年度は、フランスの農村地域開発政策の実態について、現地調査を踏まえて分析した。社会党政権下の地方分権化と連動しつつ、ECの農政改革の一環として農村地域開発政策が強化されてきたこと、しかも農業のウェイトが低下し、過剰ゆえに農業増産に期待できないなかでその重要性がますます高まる方向にあること、等が明らかになった。イギリス、アメリカ、カナダ、フランスの農業政策の新動向を解明しえたので本研究は完了とし、持続的農業と経営主体の関連という残された課題については、新規課題としたい。
研究分担海外企連・研究交流市場経済研比較政策研(部長)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030039206
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat