光合成光化学系蛋白質の機能修飾(71)

光合成光化学系蛋白質の機能修飾(71)

課題番号1994000377
研究機関名農業生物資源研究所(生物研)
研究期間完H03〜H05
年度1994
研究問題農業生物の生理機能・生体機能の制御・利用技術及び未利用生物の有効利用技術の開発
大課題植物におけるエネルギーの固定と代謝制御機構の解明
中課題植物における太陽エネルギー変換機構の解明
小課題光合成光化学系蛋白質の機能修飾(71)
摘要(1)光化学系■(PS■)を段階的に解体する条件を検討し、光化学活性を有し蛋白質組成の異なる3種類のサブ複合体、すなわち、PS■複合体、コア複合体、反応中心複合体を調製できるようになった。(2)これらのサブ複合体を用い、強光照射にともなうPS■反応中心蛋白質(D1蛋白質)の特異的分解に対するプロテアーゼ阻害剤と活性酸素スカベンジャーの効果を調べた。D1蛋白質分解はプロテアーゼ阻害剤ではほとんど抑制されなかったが、スカベンジャーで顕著に抑制されることがわかり、D1蛋白質は強光照射下で生成する活性酸素の作用で分解を受けることがわかった。またD1蛋白質は、活性酸素による切断を受けやすい特異的なアミノ酸配列をもつことがわかった。
研究分担機能開発・光合成研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030040024
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat