根粒形成過程初期における皮層細胞分裂の誘導と制御機構(80)

根粒形成過程初期における皮層細胞分裂の誘導と制御機構(80)

課題番号1994000388
研究機関名農業生物資源研究所(生物研)
研究期間継H04〜H08
年度1994
研究問題農業生物の生理機能・生体機能の制御・利用技術及び未利用生物の有効利用技術の開発
大課題植物におけるエネルギーの固定と代謝制御機構の解明
中課題植物における生物的窒素固定機構の解明
小課題根粒形成過程初期における皮層細胞分裂の誘導と制御機構(80)
摘要ダイズ根粒等のcDNAライブラリーから、PCR法によって5種類の異なるサイクリンcDNAを単離し、その全塩基配列を決定した。その結果GmCycI−IIIは動物のAタイプ、IV、■はBタイプに近い構造を持っていた。これら異なるサイクリン遺伝子の発現に明瞭な器官特異性は認められなかったが、茎頂成長点での発現様式の組織レベルでの解析の結果、Aタイプに比べてBタイプは細胞分裂のより後期まで発現していると思われた。
研究分担機能開発・窒素固定研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030040035
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat