澱粉代謝関連酵素の特性の解明(162)

澱粉代謝関連酵素の特性の解明(162)

課題番号1994000467
研究機関名農業生物資源研究所(生物研)
研究期間継H05〜H07
年度1994
研究問題遺伝子・細胞操作等による新農業生物資源作出技術の開発
大課題新育種素材作出のための組換えDNA技術の開発
中課題遺伝子及び機能タンパク質の高次構造の解明
小課題澱粉代謝関連酵素の特性の解明(162)
摘要イネ種子胚乳に含まれ発芽時に活性化される澱粉枝切り酵素の特性を解明するために同酵素の精製を試みた。DEAEイオン交換カラムクロマトグラフィー、αーシクロデキストリンアフィニティークロマトグラフィー及びゲル濾過法により、SDS−PAGEにおいて分子量約10万のシングルバンドとなるまで精製を行った。
研究分担分子育種・酵素化学研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030040114
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat