甘しょ挿苗機の開発

甘しょ挿苗機の開発

課題番号1994004253
研究機関名生物系特定産業技術研究推進機構(生研機構)
研究期間新H06〜H07
年度1994
研究問題低コスト農業の確立と安全で快適な農作業のための技術開発
大課題農業機械の高性能化のための技術開発
中課題園芸・特用作物用機械の高性能化に関する研究
小課題甘しょ挿苗機の開発
摘要調製された甘しょ苗を自動的に植え付ける機構へ供給が可能で、マルチに開孔し、40本/分以上の能率で自動的に植え付ける乗用可能な甘しょ挿苗機を開発する。この開発には自動給苗機構の開発が重要であるが、これまで検討してきた結束式供給方式は完全な苗供給を行う上で、なお問題が残るため、別な角度から苗揃えの方法及び苗供給方式を検討する。また、植付け機構については、これまで研究を重ねてきた機構に基本におくが、マルチ切断、挿苗、鎮圧がより確実に行えるようにするとともに、耐久性、信頼性も向上させる。乗用化については、給苗・挿苗機構の搭載が容易で作業性に優れた構成となるような形態にまとめる。
研究分担園芸工学・野菜生産研
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030040219
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat